【学会発表】情報処理学会 第 83回全国大会

本研究室の梶浦梨央、水俣友希が情報処理学会 第 83回全国大会で発表を行いました。

  • 梶浦 梨央, 木下 貴裕, 小野 智司: ”惑星探査ローバーにおける Visual SLAM の利用に関する基礎検討”, 情報処理学会 第 83 回全国大会,No.4M-08, (2021).
  • 水俣 友希, 石田 祥馬, 濱崎 弘樹, 川崎 洋, 長原 一, 小野 智司: ”符号化開口を鍵とする情報秘 匿方式の基礎検討”, 情報処理学会 第 83 回全国大会,No.5M-07, (2021).

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください